カラコンをきれいに見せるテクニックとは?

カラコンで目をより綺麗に見せる

カラコンで目をより綺麗に見せる カラコンを使って目をきれいに大きく見せるためには、しっかりとカラコンについて理解する事が重要になります。単に流行のカラコンを使ったり、モデルさんや女優さんが使用しているカラコンを使ったからといって全く同じにはなりません。そこで重要になってくるのが自分とカラコンのマッチングという事になります。

自分とカラコンのマッチングを考える時に重要になってくるのがカラコンの大きさです。多くの方が勘違いされているのが、目を大きく見せようと思ってとりあえず大きいカラコンを付けて居ればよいと思っている事です。確かに黒目は大きく見えるかも知れませんが、白目とのバランスが崩れるとどこかミスマッチになってしまいますので、綺麗に見えるどころかどこか嘘っぽく見えてしまいます。その為、単純にカラコンが大きければいいというわけではなく、瞳を綺麗に見せたい場合には、白目と黒目のバランスをしっかりと考えた上でカラコンを選ぶのが重要になります。

実際にはどのようなサイズにすべきなのかというと、黒目の部分を1とすると黒目の横にある白目の部分がそれぞれその半分程度の大きさが理想です。ギャルの間で大流行した15.5mmというかなり大きいサイズのカラコンの場合には、黒目が大きすぎる為、人形や宇宙人に見えてしまいますのでNGです。特に白目の範囲がカラコンによってかなり小さくなってしまって完全に見えなくなってしまうと綺麗に見せる事はできません。目の大きさには個人差がありますが、一般的な女性の方が綺麗な瞳にしたいと思ったら、カラコンのサイズを14.5mmを基準に考えるのがおすすめです。

また、綺麗な瞳を手に入れる時にサイズと同じく注意して頂きたいのがカラコンの色です。このカラコンの色は、大人気のブラックや定番のブラウンだけでなく、ピンクやブルー、グリーン、バイオレットなど日本国内で使用できるカラコンのカラーはバリエーションが豊かになっております。男性は女性の方よりもおとなしいカラーリングを好む傾向がありますので、万人受けしたいのなら、ブラックやブラウンなどの元々の瞳の色をベースに考える事をおすすめします。

この他にも知っておいて欲しいカラコンの知識が沢山あります。そこでこちらでは、よりカラコンを装着して綺麗になるために、最低限知っておいて欲しい内容をまとめてみました。これからカラコンを購入する方も、現在カラコンを着用している方にも有益な情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。フォーチュンコンタクト

お知らせ